AFI(アメリカ・フィルム・インスティテュート)映画祭

1971年から始まった、アメリカン・フィルム・インスティチュートが主催するロサンゼルス最大規模の国際映画祭。
米アカデミー賞を始めとする、様々な賞レースの前哨戦としても注目されている。
ハリウッドのチャイニーズ・シアターをメイン会場とし、毎年国内外の約140作品を上映。
 
毎年著名な映画監督や俳優がゲストとして参加していることでも知られている。
また、世界3大マーケットの1つAFMが共同開催されており、映画祭としての機能だけでなく、
映画マーケットの場としても重要な役割を果たしている映画祭。

「AFI(アメリカ・フィルム・インスティテュート)映画祭」記事件数

Loading...