©NYLON JAPAN

©NYLON JAPAN

2022.7.28

「さかなのこ」でさかなクン、ギョギョっと驚くページになっています!レッツ ギョ覧ください~!

公開映画情報を中心に、映画評、トピックスやキャンペーン、試写会情報などを紹介します。

ひとしねま

ひとシネマ編集部

日本中の誰もが知るあの“さかなクン”の半生を、主演・のん×監督・沖田修一がユーモアたっぷりに描く、沖田作品の集大成とも言える映画「さかなのこ」(毎日新聞社など製作委員会)が、9月1日(木)よりTOHOシネマズ 日比谷 ほかにて全国ロードショーギョギョッと公開となります

7月28日発売号の「NYLON JAPAN 9月号」にて、さかなクンがなんと自身初となるファッション撮影に挑戦!!
「皮膚の一部」であるハコフグ帽も唯一無二のスタイルとしてすっかりお馴染みになっていますが、このほど満を持して(?)の自身初ファッションシューティングとあって、さかなクンとおさかなさんの愛と絆がファンタジック&スタイリッシュに進化し、ユニークでキュートな世界観が満載、ギョギョっと大量12ページにわたって掲載になります。
 
発売に合わせて公開された誌面カットも、あふれんばかりの愛の大きさを象徴するように膨らんだ衣装に、自身がプロデュースしたおさかなぬいぐるみに全身を囲まれ、いまにも動きだしそうな生命力も感じさせるインパクト大な1枚!
さかなクン自身も「おさかなさんたちとギョ一緒に、ギョミニケーションをしながら撮影をしていただき、とっても楽しい特集です!お魚もファッションも、本当に奥が深いですね~。ギョギョっと驚くページになっています!レッツ ギョ覧ください~!」と喜び溢れる様子でコメント。この他にも、優しくもユーモラスなさかなクンの魅力が、さらに一味も二味も広がるようなファッショナブルなカットがたっぷり掲載されているので、ぜひともお手に取って9月の映画公開を楽しみにお待ちください!

さかなのこ

お魚が大好きな小学生“ミー坊”は、寝ても覚めてもお魚のことばかり。お魚を、毎日見つめて、毎日描いて、毎日食べて。他の子供と少し違うことを心配する父親とは対照的に、母親はミー坊を信じて応援し、背中を押し続けるのだった。高校生になり相変わらずお魚に夢中のミー坊は、町の不良ともなぜか仲良し、まるで何かの主人公のようにいつの間にか中心にいる。やがて1 人暮らしを始めたミー坊は、思いがけない出会いや再会の中で、たくさんの人に愛されながら、ミー坊だけが進むことのできるただ一つの道にまっすぐに飛び込んで行くーー。

ライター
ひとしねま

ひとシネマ編集部

ひとシネマ編集部

新着記事