17歳は止まらない

17歳は止まらない

2021年6月に東映ビデオが新たな才能を発掘するために立ち上げたプロジェクト「TOEI VIDEO NEW CINEMA FACTORY」に応募された309本の企画と脚本の中から第1回製作作品に選ばれた本作。農業高校で畜産を学ぶ女子高生を題材にした本作は、青春映画の枠にとどまらず、「普段の食事は動物たちの命をいただいている」という事実に焦点をあて、動物たちの生と死にも向き合うストーリー。

農業高校2年生の瑠璃(池田朱那)は、動物の世話で忙しい学校生活と家計を助けるためのアルバイトを両立させながら、モモ(片田陽依)、彩菜(白石優愛)、くるみ(大熊杏優)らクラスメイトと、家畜たちから「命をいただく」という尊さを学んでいる。近隣の高校の文化祭で知り合った同じ歳のマサル(青山凱)からは猛アタックを受けているが、瑠璃は農業高校教師の森(中島歩)に想いを寄せていてそっけない。森への情熱を募らせた瑠璃はある日、森の家へ押しかける。

公開:2023年夏
©2023 東映ビデオ

公式サイト: https://www.toei-video.co.jp/tvncf/

新着記事