靴ひものロンド

靴ひものロンド

第77回ベネチア国際映画祭のオープニング作品。1980年代初頭のナポリ。ラジオ朗読のホストを務めるアルドは、妻のバンダに浮気を告白する。バンダは激高し、アルドはアンナとサンドロの2人の子どもを置いて家を出、ローマで愛人と暮らし始めた。子どもたちとアルドがナポリとローマの家を行き来する数年を経て、アルドは家族の元に戻ることになる。さらに年月が流れ、高齢になったアルドとバンダは、子どもたちが独立した後も2人で同じ家に住んでいた。ある夏、バカンスから戻ると家は荒らされ、飼い猫がいなくなっていた。「イタリア映画祭2021」で「靴ひも」のタイトルで上映された。

© Photo Gianni FioritoDesign Benjamin SeznecTROIKA ©2020 IBC Movie

新着記事