手紙と線路と小さな奇跡

手紙と線路と小さな奇跡

山奥の村に住むジュンギョンは、駅を作ってほしいと大統領に宛てて手紙を出し続けている。父のテユンは機関士だが、息子の夢を相手にしない。姉ボギョンや周囲の人々に見守られ、隣の市の高校に進んだジュンギョンは、往復5時間かけて通学しながら、相変わらず嘆願書を書く日々を送る。同級生のラヒはそんな彼の夢を応援する。

© 2021 LOTTE ENTERTAINMENT & BLOSSOM PICTURES CO., LTD. All Rights Reserved.

新着記事