レッドシューズ

レッドシューズ

「カノン」(2016年)で金鶏百花映画祭国際映画部門で最優秀賞3冠(作品賞・監督賞・女優賞)を獲得した雑賀俊朗監督が、地元・北九州オールロケで完成させた完全オリジナル映画。 映画初主演となる朝比奈彩が崖っぷちシングルマザーのボクサー役を演じる。

女子ボクシングに打ち込む真名美は、娘と二人暮らし。ある日、家庭裁判所に呼び出され、娘を義母が育てるべきだという行政判断を示される。二人は経済的に苦しく、貧困状態にあったためだ。そんなときに、正義感の強い真名美は職場で同僚を庇ったことで職を失う。さらに、新たに得た老人介護施設での仕事でも事故を起こしてしまい、娘と一緒に暮らすことができなくなってしまう。娘を取り戻すためには、ボクシングの試合に勝ってファイトマネーを得て、生活を立て直すしかない。それは、最強のチャンピオンへの挑戦。もう真名美には奇跡を起こすしかなかった。

公開:2023年2月24日
配給:SDP 
©映画レッドシューズ製作委員会 

新着記事