ザ・ビートルズの軌跡 リヴァプールから世界へ

公開日: 2024年07月04日

ザ・ビートルズの軌跡 リヴァプールから世界へ

本作は、1970年に解散しジョン・レノン、ジョージ・ハリスン亡きあとも、AI技術を駆使して新曲を発表するなど、時代を超えて世界中で愛されるロックバンド、ザ・ビートルズのデビュー前から初期のバンドについて、よく知る関係者の証言を通じてビートルズが成功するまでの軌跡を辿るドキュメンタリー。

リヴァプールで演奏する小さなコピーバンドだった「ザ・ビートルズ」は、初代マネージャーとなるアラン・ウィリアムズとの出会い、ハンブルクでの巡業、当時英国最大のレコード会社であったデッカ・レコードでのオーディションの失敗、さらにメジャーデビュー直前のドラマーの交代劇など紆余曲折の末、62年「ラヴ・ミー・ドゥ」でメジャーデビューする。以降、20世紀を代表するグループへと駆け上っていく過程を、元ドラマー、ピート・ベストらメジャーデビュー前のビートルズの姿を知る関係者のインタビューと、当時のTV番組のパフォーマンス映像やコンサートの模様などを交えて検証していく。

©SHORELINE ENTERTAINMENT

公式サイト: https://beatles-filmselection.com/

新着記事