劇場総集編『SSSS.GRIDMAN』

劇場総集編『SSSS.GRIDMAN』

1993年より放送された特撮「電光超人グリッドマン」を原点に、円谷プロダクションがTRIGGERとタッグを組み制作された。総監督の雨宮哲は、日常と非日常の狭間で〝今〟を生きる若者たちの姿を描いた。劇場総集編の監督はTVシリーズで助監督を務めた金子洋之が担当。脚本は平成ウルトラマンの長谷川圭一。音楽には「シン・エヴァンゲリオン」、「シン・ゴジラ」の鷺巣詩郎が担当した。

ツツジ台の静寂は、怪獣の声によって破られた。響裕太は、ハイパーエージェント・グリッドマンと一体化し、苦戦しながらも倒す。裕太のクラスメートの内海将と宝多六花を加え、3人はグリッドマン同盟を結成する。しかし翌日、人々から怪獣の記憶が消され、犠牲になった人々はそもそも存在しないことになっていた・・・。

公開:2023年1月20日(2週間限定上映)
配給:東宝映像事業部
©円谷プロ ©2023 TRIGGER・雨宮哲/「劇場版グリッドマンユニバース」製作委員会

新着記事