ペーパーシティ 東京大空襲の記憶

ペーパーシティ 東京大空襲の記憶

オーストラリア人のドキュメンタリー映画監督エイドリアン・フランシスが、東京大空襲の生存者の物語を語り継ぐ。都市の4分の1が破壊され、10万人の命が失われたアメリカ軍による東京大空襲。世間からその記憶が急速に失われつつある今、その記憶を後世に残すため、公的な慰霊碑や博物館の建設、そして、市民への補償を求めて活動を続けてきた3人の生存者の最後の運動を追った。

公開:2023年2月25日
配給:フェザーフィルムス
©2021 Feather Films Pty Ltd, Filmfest Limited

新着記事