アントマン&ワスプ:クアントマニア

アントマン&ワスプ:クアントマニア

破格の超大作によって次々とエンターテイメント史を塗り替えてきたマーベル・スタジオ最新作。監督はシリーズ前2作品に続きペイトン・リード。キャストは、ポール・ラッド(アントマン)、エヴァンジェリン・リリー(ワスプ)、マイケル・ダグラス(ハンク・ピム)、ミシェル・ファイファー(ジャネッ
ト・ヴァン・ダイン)、ジョナサン・メジャース(カーン)、キャスリン・ニュートン(キャシー)に加え、「ゴーストバスターズ」のビル・マーレイも参戦。

主人公は身長わずか1.5cm の〝最小〟アベンジャーズ、アントマン。実験中に事故が起こり、スコット・ラング(アントマン)、ホープ、キャシー、ピム博士(ホープの父、初代アントマン)、ジャネット(ホープの母、初代ワスプ)は量子の世界に引きずり込まれてしまう。誰も到達した事のない、想像を超えた世界で「手を貸すならば、家に帰してやる。さぁ どうする?」と接触してきた男こそが、最大の敵となるカーンだった。

公開:2023年2月17日
配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン
©Marvel Studios 2022

新着記事