プレイ

プレイ

「ザ・スクエア 思いやりの聖域」(2017年)と「逆転のトライアングル」(2022年)で、2作連続でカンヌの最高賞パルムドールを受賞したリューベン・オストルンド監督の2本目の長編監督作品。実際の事件をベースに、格差社会や移民問題を描き、正論の危うさや人間の脆さを映し出した。第24回東京国際映画祭で監督賞を受賞。日本初配信。

スウェーデン第2の都市、ヨーテボリの大型ショッピングモール。たむろする複数の黒人の少年たちが白人の少年たちに付きまとい始め、携帯を見せろと話しかける。盗まれた携帯ではないかといいがかりを付けて自分たちのペースに巻き込んでいく。暴力は使わず、「良い刑事/悪い刑事」的に役割を分担しながら、相手を追い詰める窃盗行為は続き、やがて新たなターゲットが狙われる。

配信開始:2023年2月22日
配信:JAIHO

新着記事