アメリカから来た少女

アメリカから来た少女

主人公のファンイー(ケイトリン・ファン)は、母(カリーナ・ラム)が乳がんになったためロサンゼルスから台北に戻ってきた13歳の少女。新しい学校になじめず、アメリカの友だちを恋しがる彼女は、ことあるごとに母に不満をぶつけ、仕事で不在がちな父(カイザー・チュアン)や幼い妹との関係もギクシャクしていく。

©Splash Pictures Inc., Media Asia Film Production Ltd., JVR Music International Ltd., G.H.Y. Culture & Media (Singapore)

新着記事