「ノースマン 導かれし復讐者」© 2022 FOCUS FEATURES LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

「ノースマン 導かれし復讐者」© 2022 FOCUS FEATURES LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

2022.12.15

2022年総決算 くる年編 高橋諭治

2022年も残りわずか。たくさんの作品が公開、配信されました。7月の上半期総決算に続いて、ひとシネマ執筆陣が1年を総まくり、「ゆく年」編は22年の10本を選出しました。返す刀の「くる年」編で、23年の期待作も紹介します。題して「ひとシネマ的ゆく年くる年」。年末年始の鑑賞ガイド、新年のカレンダーとしても、ご活用を。

高橋諭治

高橋諭治

 「ノースマン 導かれし復讐者」❶(ロバート・エガース監督、1月20日公開)
「別れる決心」❷(パク・チャヌク監督、2月17日公開)
「Next Sohee(英題)」❸(チョン・ジュリ監督、公開時期未定)
 

視野広く怪作&良作待つ

❶は「ウィッチ」「ライトハウス」の鬼才ロバート・エガースが放つアクション大作。❷は韓国のパク・チャヌク監督、6年ぶりの新作となるラブサスペンス。そして❸は先の東京フィルメックスで心震わされた韓国の実録社会派ドラマ(チョン・ジュリ監督)。来る年はできるかぎり視野を広く構え、世界中の良作&怪作と向き合いたい。

関連記事

ライター
高橋諭治

高橋諭治

たかはし・ゆじ 純真な少年時代に恐怖映画を見すぎて、人生を踏み外した映画ライター。毎日新聞「シネマの週末」、映画.com、劇場パンフレットなどに寄稿しながら、世界中の謎めいた映画、恐ろしい映画と日々格闘している。
 

新着記事