ひとしねま

2022.12.22

第77回毎日映画コンクール・アニメーション部門候補作

毎日映画コンクールは、1年間の優れた映画、活躍した映画人を広く顕彰する映画賞。終戦間もなく始まり、映画界を応援し続けている。第77回の受賞作・者が決まった。

第77回毎日映画コンクール・アニメーション部門の候補は、長短編合わせて19作品。1年間に完成、上映された作品を公募し、1次選考で候補を選定。2次選考委員が、総合的に優れた「アニメーション映画賞」、実験性・芸術性を持った「大藤信郎賞」を選ぶ。

大藤信郎(1900~61年)は、日本のアニメーション草創期から独創的なアニメーションを製作し、世界的に評価されたアニメ作家。

犬王
うまとび
鬼、布と塩
蟹眼
機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島
グッバイ、ドン・グリーズ!
サカナ島胃袋三腸目
Sampai jumpa lagi
すずめの戸締まり
高野交差点
駐車場でアメを食べたね
猫パラレル
半島の鳥
MARE
ミニミニポッケの大きな庭で
無法の愛
REMれむ-The waves of endless dreams
わたしのトーチカ
ONE PIECE FILM RED

新着記事