ギャングの帝王

ヤクザから俳優に転身した安藤昇の東映出演4作目。関東軍陸軍大尉新田健次(安藤昇)率いる復員兵の「桜同志会」と外国人の集団「上海商会」とのいさかいの裏に陰謀が潜んでいた。

新着記事