アバター:ウェイ・オブ・ウォーター

アバター:ウェイ・オブ・ウォーター

世界歴代興行収入No.1の超大作となった前作から13年。「アバター:ウェイ・オブ・ウォーター」は巨匠J.キャメロン監督自身の手により、人類史上最高の映画シリーズとして新たな奇跡を巻き起こす。

神秘の星パンドラの⼀員となった元海兵隊員のジェイクは、ナヴィの女性ネイティリと家族を築き、子供たちと平和に暮らしていた。再び人類がパンドラに現れるまでは……。
神聖な森を追われた一家は、〝海の部族〟のもとへ身を寄せる。だが、この美しい海辺の楽園にも、侵略の手は迫っていた……。

新着記事