マッドマックス 怒りのデス・ロード

公開日: 2015年06月19日

マッドマックス 怒りのデス・ロード

「サンダードーム」から30年ぶりに公開されたシリーズ第4作。マックスは前作までのメル・ギブソンからトム・ハーディに交代。しかし本編の主役はシャーリーズ・セロンが演じたフュリオサである。マックスは荒野で襲われて、イモータン・ジョーが支配するシタデルでとらわれの身となる。大隊長フュリオサは、ガスタウンでの取引のためウォーリグを駆ってシタデルを出発したが、イモータン・ジョーに隷属していた女性たちをひそかに逃がすことが目的だった。たくらみに気づいたイモータン・ジョーが追走、自由を奪われ血液補給要員とされていたマックスは、戦闘の中で逃れ、フュリオサと協力して女たちを逃がすために戦い始める。アカデミー賞で衣装デザイン賞、美術賞など6部門で受賞した。

原題:MAD MAX; FURY ROAD

2014年 /オーストラリア、アメリカ合衆国 /120分

新着記事