「MONDAYS/このタイムループ、上司に気づかせないと終わらない」©CHOCOLATE Inc

「MONDAYS/このタイムループ、上司に気づかせないと終わらない」©CHOCOLATE Inc

2022.10.14

特選掘り出し:「MONDAYS/このタイムループ、上司に気づかせないと終わらない」

毎週公開される新作映画、どれを見るべきか? 見ざるべきか? 毎日新聞に執筆する記者、ライターが一刀両断。褒めてばかりではありません。時には愛あるダメ出しも。複数の筆者が、それぞれの視点から鋭く評します。筆者は、勝田友巳(勝)、高橋諭治(諭)、細谷美香(細)、鈴木隆(鈴)、山口久美子(久)、倉田陶子(倉)、渡辺浩(渡)、木村光則(光)、屋代尚則(屋)、坂本高志(坂)。

先週の会議でも同じ議論をしていなかった? 先々週も徹夜で企画書を作っていたような。などと思いながらも、とにかく目の前の仕事をやっつけて1週間を終え、そしてまた新たな1週間を迎えるはずのあなたにぜひ見てほしい。

繰り返しの日常から脱出

月曜の朝、広告代理店に勤務する吉川(円井わん)は、会社のデスクで目を覚ます。憧れていた会社から声がかかり、この仕事が終わったら転職しようと昼も夜も週末もなく働いていた。そんな吉川に後輩2人がこう告げる。「僕たちは同じ1週間を繰り返しています」。このループから抜け出すにはどうしたらいいのか。吉川と後輩たちは仕事をこなしつつ、脱出のための挑戦を続ける。

タイムループの主体が主人公だけではなく、脱出のために協力する仲間が1人ずつ増えていくというのがおもしろい。一見地味な同僚たちがそれぞれの個性を生かし、毎週少しずつスキルを身につけ、失敗を防ぎ、業務が改善されていく。そのテンポの良い描き方が快感だ。非現実的な設定のコメディーなのに、見終わると日々の仕事や月曜日への向き合い方が少し変わってくる。竹林亮監督。1時間22分。東京・渋谷シネクイント、大阪・TOHOシネマズ梅田。28日から全国で。(久)

関連記事

新着記事