(C)2022「さかなのこ」製作委員会

(C)2022「さかなのこ」製作委員会

2022.6.29

毎日新聞×TBSラジオ 特別試写会 映画「さかなのこ」100組・200名ご招待

公開映画情報を中心に、映画評、トピックスやキャンペーン、試写会情報などを紹介します。

ひとしねま

ひとシネマ編集部

お魚への大きな愛と膨大な知識!
優しくユーモラスなキャラクターで、幅広い世代から人気の〝さかなクン〟の自伝的エッセイを原作にした映画「さかなのこ」(毎日新聞社など製作委員会)が、9月1日に公開されます。
 
映画公開に先駆けて、100組・200名の皆さんを特別試写会にご招待いたします。

試写会の日程は、7月28日(木) 午後6時半 開場。
場所は、ヒューマントラストシネマ渋谷です。
 
映画「さかなのこ」は、お魚が大好きで普通のことが苦手な主人公のミー坊が、社会の荒波に揉まれながらも自分の「好き」を貫く姿を描いた物語。
 
さかなクンの分身でもあるミー坊を女優〝のん〟が演じます。
 
監督は、映画「横道世之介」「南極料理人」などのヒット作を手掛けた沖田修一。
のんの他、柳楽優弥、磯村勇斗、井川遥など豪華な俳優陣が脇を固めます。
 
毎日新聞×TBSラジオ 特別試写会 映画「さかなのこ」。
参加希望の方は、特設サイトからご応募ください。
https://ssl.eiga.ne.jp/form/campaign/?n=sakananoko_tbsradio

さかなのこ

お魚が大好きな小学生“ミー坊”は、寝ても覚めてもお魚のことばかり。お魚を、毎日見つめて、毎日描いて、毎日食べて。他の子供と少し違うことを心配する父親とは対照的に、母親はミー坊を信じて応援し、背中を押し続けるのだった。高校生になり相変わらずお魚に夢中のミー坊は、町の不良ともなぜか仲良し、まるで何かの主人公のようにいつの間にか中心にいる。やがて1 人暮らしを始めたミー坊は、思いがけない出会いや再会の中で、たくさんの人に愛されながら、ミー坊だけが進むことのできるただ一つの道にまっすぐに飛び込んで行くーー。

ライター
ひとしねま

ひとシネマ編集部

ひとシネマ編集部

新着記事