LOVE LIFE

LOVE LIFE

福祉事務所に勤める妙子(木村文乃)は前夫との子供敬太を連れて、役所の福祉課の二郎(永山絢斗)と再婚した。二郎の両親を招いたパーティ―の最中、敬太が風呂場で溺死してしまう。葬儀に、行方不明だった前夫シンジ(砂田アトム)が現れ、妙子を平手打ちする。シンジは韓国籍のろう者で、ホームレスとなっていた。生活保護申請のために役所を訪れたシンジの担当となった妙子は、敬太の死に対する自責の念をシンジに打ち明ける。一方二郎も、昔の恋人と接近していく。ベネチア国際映画祭コンペティション部門に出品された。

©2022映画「LOVE LIFE」製作委員会&COMME DES CINEMAS

新着記事