フレンチ・ディスパッチ ザ・リバティ、カンザス・イヴニング・サン別冊

フレンチ・ディスパッチ ザ・リバティ、カンザス・イヴニング・サン別冊

編集長アーサー・ハーウィッツァー・ジュニア(ビル・マーレイ)の急死を受けて、雑誌「フレンチ・ディスパッチ」の終刊が決まった。最終号に掲載される三つの記事内容が、オムニバス仕立てで展開する。ウェス・アンダーソン監督長編第10作。
 
© 2022 20th Century Studios and TFD Productions LLC.

新着記事