幻滅

幻滅

文豪、オノレ・ド・バルザックが44歳で書き上げた「人間喜劇」の一編、「幻滅ーメディア戦記」を「偉大なるマルグリット」(2015年)のグザビエ・ジャノリ監督が映画化。セザール賞作品賞のほか、最優秀助演男優賞、有望新人男優賞を含む最多7冠を受賞した。

19世紀、恐怖政治の時代が終わりフランスは宮廷貴族が復活。自由と享楽的な生活を謳歌していた。文学を愛し、憧れのパリで詩人として成功を夢見る田舎の純朴な青年リュシアンは、貴族の人妻ルイーズと駆け落ち同然に上京する。だが、世間知らずで無作法な彼は、社交界で笑い者にされる。生活のためになんとか手にした新聞記者の仕事だったが、恥も外聞もなく金のために魂を売る同僚たちに感化され、欲と虚飾と快楽にまみれた世界に身を投じていく。

R-15
公開:2023年4月14日
配給:ハーク
© 2021 CURIOSA FILMS - GAUMONT - FRANCE 3 CINÉMA - GABRIEL INC. ‒ UMEDIA

新着記事