ちひろさん

ちひろさん

原作は、「ショムニ」で知られる安田弘之の同名漫画。監督・脚本は、「愛がなんだ」や「窓辺にて」で、様々な恋愛の形を描いてきた今泉力哉。本作では、純粋な恋愛とは距離を置く登場人物の人間模様を繊細に描き出す。どこか陰があってひょうひょうとした主人公のちひろは、深みと軽やかさを加えて有村架純が演じている。共演は、弁当屋の主人の妻・多恵を風吹ジュン、風俗店の元店長役のリリー・フランキーが演じ、若葉竜也、豊嶋花といった若手の注目俳優まで、個性的なメンバーが集まった。

ちひろ(有村架純)は、風俗嬢の仕事を辞めて、今は海辺の小さな街にあるお弁当屋さんで働いているが、風俗で働いていたことを隠そうともせず、誰に対しても分け隔てなく接する。そんなちひろの元には、孤独を抱えた人たちが吸い寄せられるように集まってくる。ちひろは、そんな彼らとご飯を食べ、言葉をかけ、それぞれがそれぞれの孤独と向き合い前に進んで行けるよう、時に優しく、時に強く、背中を押していく。

公開:2023年2月23日
配給:アスミックエース

新着記事