「トライアングル・オブ・サッドネス」の一場面

「トライアングル・オブ・サッドネス」の一場面

2022.5.30

パルムドールは「トライアングル・オブ・サッドネス」

第75回カンヌ国際映画祭授賞結果

パルムドール=「トライアングル・オブ・サッドネス」(リューベン・オストルンド監督)
審査員特別大賞=「クロース」(ルーカス・ドン監督)、「スターズ・アット・ヌーン」(クレール・ドゥニ監督)
監督賞=パク・チャヌク(「別れる決心」)
脚本賞=タリク・サレー(「ボーイ・フロム・ヘブン」)
審査員賞=「EO」(イエジー・スコリモフスキ監督)、「帰れない山」(シャルロッテ・ファンデルメールシュ、フェリックス・バン・ヒュルーニンゲン監督)
男優賞=ソン・ガンホ(「ベイビー・ブローカー」)
女優賞=ザール・アミール・エブラヒミ(「ホーリー・スパイダー」)
75周年記念特別賞=「トリとロキータ」(ダルデンヌ兄弟監督)
カメラドール=「ウォー・ポニー」(ライリー・キーオ、ジーナ・ギャメル監督)
カメラドール スペシャルメンション=「PLAN 75」(早川千絵監督)
 インタビュー:カンヌが認めた「PLAN 75」早川千絵監督 静かな作品にこめた「怒りと危機感」

毎日デジタル カンヌ映画祭 是枝作品で男優賞
立田敦子さん映画祭報告③ 早川千絵監督に早くも「コンペ昇格」の期待
立田敦子さん映画祭報告② 「PLAN 75」高評価
立田敦子さん映画祭報告① ウクライナ支持と日本映画リメークで開幕

関連記事