田中絹代賞 薬師丸ひろ子 毎日映コン・選考経過と講評

田中絹代賞 薬師丸ひろ子 毎日映コン・選考経過と講評

2024.1.30

時代駆け抜け永遠不滅 田中絹代賞 薬師丸ひろ子 毎日映コン・選考経過と講評

毎日映画コンクールは、1年間の優れた作品と活躍した映画人を広く顕彰する映画賞です。終戦間もなく始まり、映画界を応援し続けています。

ひとしねま

ひとシネマ編集部

第78回毎日映画コンクールは、各部門で2段階選考を行った。「作品」「俳優」「スタッフ」の各部門は、映画評論家ら約70人の選考委員による投票で1次選考を行い、「アニメーション」「ドキュメンタリー」の両部門は、推薦・公募で集まった作品から1次選考委員による討議で、それぞれ候補作を決定した。2次選考は各部門の選考委員が討議し、受賞作・受賞者を決めた。外国映画ベストワン賞は、選考委員による2回の投票で決定した。田中絹代賞は、特別賞とともに諮問委員会で選ばれた。各賞の2次選考の経過と、選考委員による講評を紹介する。

【田中絹代賞】

若者たちをドキドキさせた



【講評】「野生の証明」「セーラー服と機関銃」等で人気女優としてスタートした薬師丸ひろ子。その後「探偵物語」「メインテーマ」など彼女の役柄や成長に若者たちはみんなドキドキさせられた。演技の幅を一気に広げた「Wの悲劇」での新人女優役や「ALWAYS 三丁目の夕日」シリーズ、「8年越しの花嫁 奇跡の実話」では日本の母役を好演するなど、年を重ねるごとにさまざまな演出家たちと出会い、ますます素晴らしい役者になっていった。昭和、平成、令和の時代を私たち映画ファンのヒロインとして少女から母親役まで一緒に走ってくれた薬師丸ひろ子。女優として歌手として永遠不滅の活躍をみせる彼女に田中絹代賞を贈りたい。(奥田誠治)

【受賞者インタビュー】
田中絹代賞 薬師丸ひろ子 「偉いな、頑張ってるな」高倉健の言葉に支えられて

【選考経過・講評】
作品部門 日本映画大賞「せかいのおきく」 選考委員全員が推した

■俳優部門/田中絹代賞
女優主演賞 杉咲花 魔術に近い俳優の仕事
男優主演賞 鈴木亮平 演技の深淵に近づく一歩
女優助演賞 広瀬すず 難役を伸び伸び演技派へ
男優助演賞 宮沢氷魚 「龍太」と恋に落ちた

スポニチグランプリ新人賞 サリngROCK 映像でもっと見たい
スポニチグランプリ新人賞 アフロ 役を生む表現者の本領発揮

■スタッフ部門 監督賞 石井裕也「月」覚悟感じる

■アニメーション部門/ドキュメンタリー部門/特別賞
大藤信郎賞 「君たちはどう生きるか」心揺さぶる過激なアート

関連記事

ライター
ひとしねま

ひとシネマ編集部

ひとシネマ編集部

新着記事